桐箱に書初め!ワークショップ

JUGEMテーマ:バザー、イベント、フリーマーケット

 

今日は古賀すたいるさまのお手伝いで古賀市で書初めワークショップに行ってきました。

桐箱に作品名や作者名を記し、それを証明書とする「箱書」という風習が昔からあります。

その風習からヒントを得たワークショップです^^

 

桐箱に筆ペンや色鉛筆などで自由に書初め…

おもしろいところが、桐箱の面を使って繋がるように箱の外側や内側に描くこと

 

大人の方もお子さんも皆さん集中していて楽しんでいただけたようです^^

 

中には、お子さんの成長の思い出に、足形をされる方も。

 

箱の用途は様々で、ペン立てにしたり宝箱にしたり、そのままかざったり、、

今後も、楽しみながらいろいろな桐箱に触れていただける機会をたくさんつくっていきたいものです。

 

 

 

コメント